Cloud-Work.net

記事一覧

祝!Chromebook(一部機種)でAndroidアプリが使えるようになりました!MS Officeも動いてます。

Screenshot 2016-06-17 at 11.04.03

2016日5月19日(米国時間)にChromebook上でAndroidアプリの利用が可能となることが発表され、待ち遠しい日々を過ごしてきましたが、ついに本日(2016年6月17日)、私のAsus Chromebook Flipでも利用可能となりました!

画面サイズが10.1インチということもあって、MS Office Word, Excel, PowerPointも無料で使え、文書の新規作成、編集も可能となっています。

これで、私のメインの仕事環境はChromebookに移行できそうです。

それでは、手順などを詳しくご紹介していきます。

(さらに…)

<スポンサードリンク>

「CloudReady」で古いPC/MacをChromebookに

2015-11-15_235946

「古いノートPCをChromebookとして復活させてくれるアプリ『CloudReady』」という記事がLifehackerで紹介されていたので、早速試してみました。”Chromebook”と書かれていますが、厳密にはオープンソース版の”Chromium OS”。とは言っても、基本的には同じように使えます。

古いPC、Macを引っ張り出してきて10台にインストールしてみましたが、全て◎!。うまく動きました。

今まで色々と試してきた中で一番、稼働率が高いものとなりました。

早速、手順を詳しくご紹介させていただきます。

(さらに…)

Android X86で古い/低スペックなPCを蘇らせて再利用

2015-10-29_192016

元々Windows XPやVistaで動いていたような古いPCを再活用したいとき、Linux系のOSで動かす方法があります。

Google Chromebookのオープンソース版「Chromium OS」が、すんなりと動けばいいのですが、その対象機種は限られています。

今回は、もう一つの選択肢となる「Android X86」について見ていきたいと思います。

(さらに…)

Chromium OSをインストールしたドライブの初期化方法

002

Chromium OSをインストールしたドライブは、合計15ものパーティションに分割され、「/dev/sda1から/dev/sda12」の領域を使用します。

いったんChromium OSをインストールしたドライブをWindowsや他のLinuxに戻したい時のドライブの初期化方法についてまとめます。

(さらに…)

(1)Chromium OSのブートUSBメモリーの作成とライブ起動

Screenshot 2015-10-11 at 23.21.05

Chromium OSを自分でビルドするのはかなり手間がかかり大変なのですが、ありがたい事に「Chromium OS カスタムビルド配布ページ」では、単にビルドするだけでなく、多くの機種が動作するよう手を入れたカスタムビルドを公開してくださっています。

今回は、Chromium OSを起動させて動作確認、システムディスクへのインストールを行うためのUSBメモリーの作成について手順を詳細に見ていきます。

(さらに…)

(5)Linux Mint Mateの設定のツボ

Screenshot-外観の設定

Linux Mint Mateに限らず、パソコンを使っていると、不快/不便に思えることが出てくることでしょう。

今回は、Linux Mint Mateをより快適に、便利に使えるように設定を変更するポイントについて見ていきたいと思います。

(さらに…)

(4)Linux Mint Mateにアプリケーションを追加

Screenshot-ソフトウェアの管理

Linux Mintなど、「Ubuntu系列」のLinuxディストリビューションでは、アプリケーション・ソフトウェア、システムファイルなどは、全て「.deb」形式のパッケージとして用意されており、世界中に設置されているサーバーからダウンロードして無償で利用することができます。

今回は、Linux Mint Mateにアプリケーションを追加する手順を見ていきたいと思います。

(さらに…)

「Chromium OS カスタムビルド配布ページ」のおかげで今までNGだったChromium OSが動いた!

IMG_7792-500x375

日本でもボチボチとユーザーが増えているような気がするChromebook。
このOSはGoogle Chrome OSとなりますが、オープンソース・プロジェクトとして開発がされているChromium OSでは、ソースが公開されています。

このChromium OS、対応する機種は限られますが、Windows 10がツラいような古い機種でも、運良く動けば、快適動作する環境を手に入れることができます。

今回は、日本においてこのChromium OSをソースからビルドして公開してくださっている「Chromium OS カスタムビルド配布ページ」を紹介させていただきます。 (さらに…)

ホームページアドレスがhttp://viva-ubuntu.comから変わりました。新しいアドレスは、http://cloud-work.net/ となります。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。