Cloud-Work.net

記事一覧

(1)Chromium OSのブートUSBメモリーの作成とライブ起動

Chromium OSを自分でビルドするのはかなり手間がかかり大変なのですが、ありがたい事に「Chromium OS カスタムビルド配布ページ」では、単にビルドするだけでなく、多くの機種が動作するよう手を入れたカスタムビルドを公開してくださっています。

今回は、Chromium OSを起動させて動作確認、システムディスクへのインストールを行うためのUSBメモリーの作成について手順を詳細に見ていきます。

(さらに…)

<スポンサードリンク>

(5)Linux Mint Mateの設定のツボ

Linux Mint Mateに限らず、パソコンを使っていると、不快/不便に思えることが出てくることでしょう。

今回は、Linux Mint Mateをより快適に、便利に使えるように設定を変更するポイントについて見ていきたいと思います。

(さらに…)

(4)Linux Mint Mateにアプリケーションを追加

Linux Mintなど、「Ubuntu系列」のLinuxディストリビューションでは、アプリケーション・ソフトウェア、システムファイルなどは、全て「.deb」形式のパッケージとして用意されており、世界中に設置されているサーバーからダウンロードして無償で利用することができます。

今回は、Linux Mint Mateにアプリケーションを追加する手順を見ていきたいと思います。

(さらに…)

「Chromium OS カスタムビルド配布ページ」のおかげで今までNGだったChromium OSが動いた!

日本でもボチボチとユーザーが増えているような気がするChromebook。
このOSはGoogle Chrome OSとなりますが、オープンソース・プロジェクトとして開発がされているChromium OSでは、ソースが公開されています。

このChromium OS、対応する機種は限られますが、Windows 10がツラいような古い機種でも、運良く動けば、快適動作する環境を手に入れることができます。

今回は、日本においてこのChromium OSをソースからビルドして公開してくださっている「Chromium OS カスタムビルド配布ページ」を紹介させていただきます。 (さらに…)

SSDが壊れたMacBook AirをUSBメモリーにフルインストールしたLinuxMintで動かす

MacBook Air 11 (Mid 2012)が内蔵のSSDを認識しなくなってしまい、あれこれ手を尽くしたのですが、どうやらダメ模様。

応急処置としてMacBook Airに装着した32GBのUSBメモリーにLinuxMint 17.2をカスタムしたものをフルインストールしてみたら、結構快適。

SSDを買わなきゃと思っていたけど、2万以上もしてしまう。当面はこれでいいかなと思ってしまっています。

(さらに…)

Chromebook, Chromium OS搭載PCからWindowsに「Chromeリモートデスクトップ」でアクセス

Chromium OSのPC/Chromebookを使っているとき、時にはWindowsやMacのアプリを使わざるを得ないことがあります。

そんな時のために「Chrome リモート デスクトップ」を設定しておくと便利!

セキュリティが確保された上で、Chromium OSのPC/ChromebookからWindows/Macにリモートアクセスして作業ができます。

(さらに…)

WordPressでホームページを構築(9):記事の公開前にチェックしたい、パーマリンク、カテゴリー

今回は、下書きとして保存している投稿、公開済みの投稿を編集する方法と、記事の公開前にチェックすべきポイントについてお届けします。

特に、記事ごとのアドレスをどのように表記させるかという点について、「パーマリンク設定」についても書いていきたいと思います。
(さらに…)

WordPressでホームページを構築(8):記事の投稿方法

まだ、ホームページは完成していない状況ではありますが、同時並行で記事の投稿を行ってみます。

まずは、ダミーの記事が掲載されているので削除します。

WordPressにログインして左サイドのメニューから「ブログ」>「ブログ一覧」を選びます。 (さらに…)

WordPressでホームページを構築(7):ホームページ・ビルダー19 SPでサイトのページ構成を

WordPressでホームページを作成する方法について、一連のシリーズでお届けしていますが、「ホームページ・ビルダー19 SP」の役割は、ホームページの骨格を作ることにあります。

前回まではWordPressのテーマ、「デザイン」を作成しましたが、今回は、ページの構成を行っていきたいと思います。

(さらに…)

WordPressでホームページを構築(6):ホームページ・ビルダーで作成したテーマをサーバーにアップロード

ホームページ・ビルダーで、サイトの骨格を作って、ある程度形になってきたら、サーバーにアップロードしてみます。

WordPressでホームページを構築(3)」に記した通り、サーバーは検索エンジンには公開されていませんし、IDとパスワードでログインしなければ参照できない状態になっている段階です。

これから試行錯誤を繰り返しながら完成させていくにあたって、”とりあえず”の段階ですが、サーバーでの作業の併用も必要となってくるので、中途の段階でアップロードしてみます。 (さらに…)

WordPressでホームページを構築(5):ホームページ・ビルダーで「骨組み」をつくる

Webデザイナーでもなく、ITにかなり精通した人でもない限り、HTML/CSSベースでホームページを構築していくには、かなりの手間と時間がかかります。増してやデータベース上で動くWordPressのテーマを開発するのは至難の業。

本業に専念せねばならない方にとって、ホームページの作成~維持/管理は大きな負担。労力と時間のコストを考慮すると、専門家に任せた方が効率的なものとなることでしょう。

しかし、外注コストを削減したい場合、とりあえずの体裁ができていればOK、微細なことにはこだわらない、ということであれば、「ホームページ・ビルダー」で割と簡単にオリジナルのテーマが作れます。 (さらに…)

ホームページアドレスがhttp://viva-ubuntu.comから変わりました。新しいアドレスは、http://cloud-work.net/ となります。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。