Cloud-Work.net

アプリケーション

Linux Mint上の「wine」で、Windowsソフトウェアを動かす

053kindleLibrary-500x321

名刺を切らしてしまい、エーワンのラベルで急遽プリンターで印刷して作ることに。

ラベル屋さん.com」で配布されているAdobe Airで動くアプリを使いたいのですが、AdobeはLinuxのサポートを止めてしまっているため、wineで動かしてみることにしました。

Windows用ソフトウェアをLinuxで動作させることができる「wine」を、久しぶりに入れてみたので、Windowsのアプリケーションをいくつか試してみました。

AmazonのKindle for PC(Windows版)もwineですんなりと動きました。

(さらに…)

<スポンサードリンク>

公式レポジトリからダンロードできないソフトウェアや最新のバージョンのソフトウェアをPPAから入手する

000InkscapePPA-500x463

Ubuntuは、「Launchpad」という、オープンソース・ソフトウェアの開発サイトで日々開発が進められています。このLaunchpadには、PPA(Personal Package Archive)という機能があります。

Personalとあるとおり、個人で開発したアプリケーションを公開できるようになっています。中にはグループで公開しているものもありますが。

このPPAによって、Ubuntuの公式レポジトリからダンロードできないソフトウェアや最新のバージョンのソフトウェアを手に入れることができます。

今回は、メジャーアップデートを果たした、高機能グラフィックス・ドロー・ソフト「Inkscape」の最新版を導入してみたいと思います

(さらに…)

DAAPサーバ、DLNA/UPnPサーバで、家中から動画、音楽、画像をストリーミング再生/参照

BansheeDLNAplay-500x415

Ubuntu 10.04, 12.04 LTSで動かしてきた自宅と事務所のサーバを、Linux Mint Mate 17.1に置き換える事に。

ファイル・サーバは、Windows, Mac, LinuxさらにはAndroid, iPhone/iPadでも参照可能となるように「samba」をベースとしてフォルダ/ファイルの共有ができるようにします。

音楽については、DAAPサーバにより、iTunesなどの音楽管理ソフトで、他のパソコン(Windows, Mac, Linux)からも再生できるように。

同時に、DLNA/UPnPサーバを稼働させて、音楽、動画、写真データをPC、スマホ、タブレット、テレビでストリーミング再生ができるようにしてみます。

「サーバ」といっても、小規模なものなので、GUIでお気楽に管理できるものにしています。

(さらに…)

Chromium WebブラウザをUbuntu系Linuxに導入した後にチェックしたい4つの設定

flashVersion-500x357

Ubuntu系のLinuxでは、標準のリポジトリ(ソフトウェアの格納庫)からはGoogle版の「Chrome」はインストールできず、オープンソース版の「Chromium」ならば追加インストールが簡単にできます。

Google版のChromeを導入するとなるとGoogleのホームページから直接ダウンロードすることになります。

パッケージ管理の観点などから、Chromiumを使いたいという場合、追加インスール後に、あれ?と思うことがいくつかでてきます。(^_^;; ChromiumをGoogle Chromeと同等に使えるようにするための、いくつかの設定について見て行きましょう。 (さらに…)